早春のつどいを開催しました☆

こんばんは!田平まゆみです。

今年も、毎年恒例の早春のつどいを市民会館にて開催致しました☆

たくさんの方にお越し頂き、にぎやかに、楽しく、学びも多い、充実したつどいになりました。

ご協力いただいた皆さんに心から感謝を申し上げます。

986D608C-03D0-4B60-A2A7-D3BB88DE707B

はじめに、和太鼓 若駒の有志の方による「海のお囃子」「ぶち合わせ太鼓」で威勢よく始まり→清水ただし衆議院議員のおはなし(内容が濃く国政の動向が本当に良くわかるお話を笑いもたくさん交えながらお話しくださいました)→前後援会長であり考古学博士の石部正志先生のご挨拶(長年本当にありがとうございました!)、新後援会長になってくださいました弁護士の梅田章二さんの就任ご挨拶(頼もしく、本当に素敵でした。)→子ども文庫連絡会さん・民話研究クラブさん・切り絵タイムズさんの合作による富田林の民話紙芝居「こんにゃく橋」「天狗の松」と素語りを2本上演いただき(本当に語り口に雰囲気がありお上手!切り絵の美しい紙芝居も感動でした)→年金者組合の有志の方による「うたごえ」で元気に声を出して →最後に私 田平のミニ市政報告と、岡田議員のお礼の挨拶で締めくくりました^_^

2F634872-DF9C-44B8-AF03-E664BD9BCD79

毎回、色々な発見があり、勉強になることばかり。今回はキッズスペースも作って、保育士の方にも来てもらい、子どもたちは一生懸命遊びに夢中でした!

色々と趣向を凝らし、皆さんと面白い舞台、楽しいつどいをつくるという取り組みは、本当に楽しいものです。私はできるだけこういう機会には着物を着ようと思っていて、今年は夫ともども着物でした。

▽終わってから市民会館のレストランでのひととき

FDBA8549-2993-4FA5-ADBF-4C61D788D5EE

日本共産党と野党の共闘で、野党連合政権をつくるため、全力でがんばります。そのためには、心も体も元気でなければ!皆さんに勇気と希望を持ってもらえるような、素敵なつどいになったと思います。

改めまして、関わってくださった皆さん、ありがとうございました!そしてそして、これからもどうぞよろしくお願いいたします!!

コメント投稿