国民健康保険料の減免申請が始まっています。

こんにちは!今年も、国民健康保険料の市独自の減免制度の申請が始まっています。

6月末までに申請すれば、4月までさかのぼって減免でき、1年間10期分の減免となります。

7月以降の申請ですと、毎月末〆で、申請月以降の減免となります。

そして、今年は新型コロナの影響で収入が減った方に対するコロナ緊急減免もあるため、今、担当課は毎晩  夜の9時、10時頃迄残業して審査作業などを行っている状況です。

富田林市では、国のコロナ減免と市の独自減免制度の申請を同じ申請用紙で同時にでき、有利な減免の方を受けられるという対応をしてくださっています。

また、国のコロナ減免は2月から適用となっていますので、もし、減免を受けずにすでに国保料を払ってしまっていた場合、さかのぼって減免適用もきちんとしてくれている、という事も確認しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のコロナ減免の減免割合は以下になります。↓

合計所得300万円以下の場合、全額減免

400万円以下の場合、8割減免

550万円以下の場合、6割減免

750万円以下の場合、4割減免

1000万円以下の場合、2割減免

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

コメント投稿