雨の日の学びとカーネーション

こんばんは、田平です。

今日は小分けに投稿をしましたが今日最後のブログです。

95755595-64FE-47BA-B273-46EE8547B48B

お昼過ぎから「南河内自治体学校」で色々な自治体の状況報告を聞き、またまた内容の濃さに必死でメモ。

明石市のすべての子どもへ向けた施策充実こそ貧困と格差是正策だという方針の子育て施策はぜひさらに詳しくお話しを聞きたいものだと思いました。

自然エネルギー先進市の飯田市は以前から私たち議員団でも好例として挙げていますが、野洲市の多重債務者包括的支援プロジェクトなど、興味深い事例をぜひ詳しく学び、活かしていきたいと思いました。

そのあとは、母の日ということでお花を選びに。。

FD61721B-A211-4D0A-9DB5-624C4BD674BB

紫のカーネーションがたくさん並んでいました☆

今日もありがとうございました!

河南町かわちむらでの場づくりに学ぶ

E93C8ED2-54E6-49D0-8AD2-57F57A881958

田平です。河南町の古民家を改装して色々な催しをされている河内夢楽(かわちむら)で、一度行ってみたいと思っていた「小さな村のマルシェ」があるので行ってきました。

雨のためにかえって長時間滞在する人が多くなったらしく、中は大変賑わっていました。

手作りパンや無農薬野菜、今人気の草木染めのフンドシ、ローケーキ(動物性不使用のケーキ)などなど、、興味あるものがたくさん!手作りの窯で焼かれたピザも。

観光産業に力を入れるのも良いですが、地域の人達の幸福度を上げる取り組みやこういった場づくりがやはり一番重要だと感じます。

ありがとうございました!

6A771B71-99C5-42AE-AAB9-8F002CF8053F

市民体育大会開会式に出席しました☆

F4F85124-93C2-47AB-B737-D0CE95DBE7B2

こんにちは!田平まゆみです。
先ほど総合体育館で行われた富田林市民体育大会の開会式に出席しました。様々なスポーツをされている団体が参加され表彰式などがありました。

今回は合気道の演武会が2階の道場であるというので、開会式のあと見学させてもらいました。
合気道はお互いに礼に始まり礼に終わる、お茶の世界のようにエレガントな武道だな〜、と興味が深まりました。
力技ではないので女性も多いのが特徴です。
地域で活動されているスポーツ団体を知ったり見たりする事ができる良い機会だと感じました(^ ^)

人口減少時代に自治体がやるべきこと

3E9EB062-253D-4C03-808E-4ED615BAF078

こんにちは!田平まゆみです。
朝は寒く昼は20度をこえる暑い日ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は午前中、難波のM&Aホールで第一回「自治体問題研究所 議員研修会」に参加しました。
人口減少時代の自治体政策について、奈良女子大教授で自治体問題研究所の理事長の 中山徹先生から、講義を受けることができました。
全国の自治体に直接入られているからこその生々しいお話や具体的な提案も含めて非常に参考になりました。
開発型自治体は、市民向け予算の削減で開発財源を作り成功の保障のない開発を進めていて、歳出削減型自治体は、市民向け予算の削減や人件費削減で切り抜けようとしているけれど、本末転倒。人件費削減は地域で働く人の雇用を奪い、地域経済を危うくすること。

☆人口減少時代の今こそ必要なのは、生活圏域(小学校区レベルで)の市民サービスを充実させ、雇用の確保や医療、教育、福祉の確保、格差是正をすること!
地域産業活性化のためにも、女性の活躍のためにも、高齢者の方がいきいき暮らすためにもはずせない課題です。

南河内は全国でも突出して人口減少が進んでいる地域ですが、問題の本質を見誤って開発に進んだり、市民サービス削減に走ってひたすら削減を続けないといけない負のループに陥らないよう、この基本をしっかりと抑えていかなくては!

ありがとうございました。

たひらまゆみのヒラメキニュース☆第3号発行しました

こんにちは。田平まゆみです。
ゴールデンウィークも終わり、来週は5月の臨時議会、そして6月議会の準備にとりかかります。
議員団の議会報告ニュースとは別に、私個人の活動報告を不定期で発行させていただいておりますが、ようやく発行できました。
今月中に私の担当地域(金剛地域)に全戸配布予定ですので、ぜひご覧いただければと思います!
こちらのニュースは全て私が構成、レイアウトしています。
みなさんからのご要望やご相談を市政に反映させるのが私達議員の役目だと思っています。今後もわかりやすくお伝えしていきたいと思います!

たひらニュース3号表面-OL

たひらニュース3号裏面-OL

自由と尊厳を祝う憲法記念日

こんにちは!田平まゆみです。
今日は祝日。憲法記念日です。
平和を謳った日本国憲法が1947年5月3日に施行された、その記念日ということで、全国各地でデモなどが行われましたが、私は靭公園からサウンドデモに参加し、そのあと扇町公園の憲法改憲反対集会&デモへとハシゴして、憲法記念日を満喫しました。写真左はわたなべ結さんです。↓

1C108881-9216-4789-A0A3-71383A769CB2

4D81391A-3C2A-4410-B52A-BD896B38EA38

29876BEF-2E3B-460B-B5D4-AD5765E849C2

サウンドデモは「自由と尊厳の祝祭」と題して、とにかく今ある素晴らしい憲法を祝う!という趣旨が面白かったです。
私は初めて参加しましたが、取材カメラの多さにびっくり。
シャネルやヴィトンの並ぶ街道を踊りながら進む私たちに、外国人観光客の方々も手を振り写真を撮り、、、。
すべての戦力武力の放棄・世界平和を謳った憲法9条という素晴らしい理念を活かして、民族や文化や宗教の違いも超えて、すべての人達と友だちになりたいと強く思いました。

道の駅☆リニューアルラッシュ

今日は午前中、毎年恒例の金剛団地自治会のお花見(!)に参加しました。桜はなくとも話に花が咲き、焼きそばと焼き鳥を自治会の出店で買って美味しくいただきました。

金剛地区推進協議会の学識者の方や市民の方で構成されているまちづくり会議の方たちのお花見グループとも出会い、色々ご意見を聞かせてもらったりで、楽しく有意義でした。写真を撮り忘れました!

そのあとは、本日千早赤阪村の道の駅がリニューアルオープン!という事で早速見学に。南河内産コーナーもあり、富田林からは竹すだれブックカバーが並んでいました☆
とにかく素敵な、小さいけれどキラキラした道の駅!

河南町の「道の駅かなん」も、ただ今改装中、4月14日オープンという事で、道の駅がリニューアルラッシュです。

住民の居場所づくりや作物などの出荷場所、展示の場所として、、、道の駅の存在はとてもありがたいものだと思います。
富田林にもぜひ道の駅が欲しい!という声多く聞いていますし、富田林でできる事を模索していきたいと思います!
ありがとうございました!

C02BFA73-8FB4-4D5C-9855-3B1D27E2BDB3

791B0486-CB55-41E4-B3F3-D07D4BA45F17

FB4F655A-9F78-4B96-9456-ADAAE6290F85

4AEB9842-E5A6-476A-BB87-BFFAB03ABD74 6A0BDDF8-0358-47B3-A258-B6B0FE90354D

30762361-43F9-44E8-9066-B5A3ABF3624A

D927E762-AF41-41D5-A25F-A500EC47978C

ボランティアフェスティバルに行って来ました!

こんにちは!田平まゆみです☆
河内長野市キックス4階の「ボランティア・市民活動フェスティバル」に来ています。以前に稽古場見学させてもらったかすみ荘劇団の上演を見させていただきました。

6FCDF088-34F3-4C5F-8743-0E2376DCDF05

 

32FC6007-7EF1-40D9-8900-D4880AA90E0C

 

 

障がいのある方も無い方も一緒に、面白いもの、質の高いお芝居を追求している姿に感動!
本当に面白く、皆さんの演技もスパイスが効いていてずっとクスクスしてしまいました(^ ^) ダンスも衣装も音楽も舞台セットも、トータルですごく良かったです☆
他にも色々なダンスや音楽など、盛りだくさん!

94047A4E-57D8-47DA-8E6F-92D328D42C5E

市民の方々の文化活動の発表の場、交流の場が河内長野にはたくさんあるので、参考にしたいです。

ありがとうございました!

南河内第1清掃工場☆視察しました

みなさんこんにちは。田平まゆみです☆
2月6日に議会視察で、富田林甘南備にある第一清掃工場に行ってまいりましたので、そのレポートをしておきます。
場所はサバーファームのすぐ近く。この施設では、ゴミの減量などへの意識向上のため、小中学校の児童生徒や、地域の方々、団体などの施設見学を呼びかけています。
年間2000人もの人達が見学に訪れているのだとか。
私は、ずっと子どもの頃ゴミのゆくえはどうなってるんだろうと気になっていて、毎日ゴミがどんどん出ているのにどんどん新しい物を作っている事も不思議でしょうがなかったのを覚えています。
そのままいくといつか地球はゴミで埋め尽くされるんじゃないか、、、、といった不安を切実に感じていました。
子ども達がゴミ処理施設に触れることで、きっとそういった不安や疑問の答え、自分自身にできる事を見つけられると思います。
もちろん大人の方も、環境への配慮などについて、学びが深まると思います。

1967年(昭和42年)に「南河内環境事業組合」設立後、1975年(昭和50年)ゴミの量が増大。1985年(昭和60年)施設の建て替え・増設。「ゴミの非常事態宣言」を出す。

こういった経過がありますが、最近さらに1人当たりのゴミの量が増大しているとのことです。
この施設では、1日300トン(150トン×2炉)の普通ゴミと、1日50トンの粗大ゴミを破砕処理し、焼却できるそうですが、それでもスタッフも機械もフル回転している様子が良くわかりました。

色々な工夫もされています。
工夫1:ゴミのにおいが漏れない工夫(エアカーテン、においの吸い込みなど)ーーー本当に、においが全くしませんでした!
工夫2:クリーンなガスにして外に排出する工夫ーーー煙の中の悪いガスを取り除き、まわりの環境を大切にしています。
工夫3:汚れた水が外に出ていかない工夫ーーーサバーファーム付近ではホタル鑑賞ができるぐらいのきれいな水質を維持。
工夫4:灰は灰専用車に載せて大阪湾の埋め立て地へ!焼却してできる塩水は塩にして医薬品メーカーに販売し化学薬品の材料としてリサイクル

ゴミ5800トンから、塩が320トンできるのだそうです。使えるものは最後の最後までリサイクルし、ゴミは最小サイズにして埋め立て地へ、、、
それでも、ゴミの灰の埋め立てにも限界があります。そして、ゴミ処理にかかる経費の増大を防ぐ為にも、日頃からゴミの出ない生活を心がけなくては、と改めて感じました。
リサイクルできるものはリサイクル!生ゴミは乾燥してからゴミ箱に入れるとか、畑の栄養にするとか、、、
最初から、長く使わないようなものは買わない、、とか。
清掃工場見学ツアー、皆さんもぜひ行ってみてください☆
帰りにはすぐそばのサバーファームでお昼のランチが美味しくてお手頃で、量もあっておすすめです☆
ご覧頂き、ありがとうございました!

久々のブログです

こんにちは。田平まゆみです。
今年に入り、ブログを書く事ができず、大変長らく失礼いたしました。

この間の状況、色々と書きたいことがあり、過去にさかのぼって書く事もあると思いますがご容赦ください。
ひとまず今日からまたブログでもしっかりと発信していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

3月定例議会が、今月2月19日(月)から始まります。
3月6日(火)は代表質問です。今回は私が日本共産党を代表して質問いたします。
ぜひ傍聴にいらしてください☆

昨日は日本共産党の議員学習会で、政府予算案についての説明を受けました。
3月議会は予算議会、1年間の市のお金の使い道を決定するという大事な議会です。

子ども医療費助成制度の拡充を求める請願(富田林市で現在の15歳までから18歳までに広げてほしいという請願)が昨年3月議会で議会の全会一致で採択されましたが、そろそろ具体化していかなければならないはず。このあたりもきっちりと今議会で質問したいと思っています。

ご覧くださりありがとうございました!