金剛中央線(高辺台)の歩道修繕できました☆

こんばんは!田平まゆみです。

12月頃に、関西スーパーから高辺台の団地に向かう金剛中央線沿いの歩道の道が、凸凹していて危険だというご意見をお聞きしていましたが、改善できましたのでご報告いたします!

▼樹の根っこが膨らみアスファルトを押し上げ、ひび割れて非常に危険な箇所が多かった歩道の舗装改修
6CB37C7E-34F6-441C-AD2B-1A1298F81B94

▼夜道を歩いて確認。写真では凹凸具合がわかりづらいですが、かなり盛り上がっていました2591826C-771B-46F7-8C41-EF316AC5BF07

▼道路も下水管工事と合わせて白線の引き直しも。綺麗になりました。暗かった街灯もLED化されました。E25ECC64-4220-421F-891B-C21D2A7F9B0A

市の道路交通課職員さんと、ご意見を頂いた地元の方数名にお集まりいただき、現場で実地調査を行いました。その後夜にも現場を確認しましたが、非常にひび割れがひどく、夜道では膨らみ具合がわかりにくく危険だと感じました。

道路交通課にはその場で皆さんの危険な思いをした体験を話していただき、カートを押しながら樹の根っこが張り出した凸凹道を越えていく困難さや、夜道で凹凸がわかりにくくこけてケガをしそうになった体験など、非常に臨場感があったのではないかと思います。

2月9日に根っこの張り出した歩道の改修が終わったとの連絡がありました。点字パネルの設置などがまだこれからですが、歩道が綺麗になり、バリアフリーになったことで、非常に喜ばれています。

皆さんのお近くでもお困りの事やお気づきの点がありましたら、お気軽にご相談くださいね!

市担当課の皆さんもありがとうございました!

泥棒が嫌がるまちづくりを!侵入盗被害防止対策

F37D3263-B0E8-42BD-9393-F463EC1D71E7
こんにちは!田平まゆみです。

すばるホールでの富田林市町総代会主催 公開講座の内容について、学んだことをぜひ皆さんにもお伝えしたいと思い、つづきを書かせていただきます。

特殊詐欺につづいて、侵入盗被害防止対策についてです。

侵入盗といっても、「空き巣」「忍び込み」「居空き」と色々あります。居空きは家にその家の住人がいる時に盗むこと。これはもし犯人と出会ってしまうとバールなどを持っていて大けがをさせられる危険性もあります。

ひきつづき、府警本部生活安全総務課指導班の方が寸劇で解説くださいました。

泥棒のコソ泥子さんが洗いざらい自分の手口の巧妙さを自慢して語り、嫌いな家、好きな家の特徴を語ってくれるというもの。こちらも非常に楽しく現状と対策を学べました。では、台本スタイルで。。。

「この業界に入って何十年の大ベテランのコソ泥子です。入りの3分仕上げの5分でやらせてもろてます。」

「Q:嫌いな家、好きな家の特徴を教えてください」

「そりゃもう好きな家はもちろん、鍵のかかってない家!」

「Q:そうでしょうね。でも、そんなに鍵のかっかっていない家ってあるもんですか?」

「みんな、ゴミ出しとか回覧板を持っていくときにわざわざ鍵をかけますか?短時間だからと思って出て、そのまま近所の奥さんと立ち話…なんて光景もよくみかけるよね。」

「Q:え!?そんな時でも入られちゃうんですか?」

「ええ。結構やりますよ。なにしろ、入りの3分仕上げの5分でやらせてもろてますから。地域のゴミ出しの日はばっちりリサーチ済みです。」

「Q:汗」

「あと、かくし鍵してる家も多いね。どこにあるかだいたいビビッとくるけどね。」

「Q:え?場所わかっちゃうんですか?」

「ええ。多いのは植木鉢の下。いっぱい鉢植えが並んでいても家族が繰り返し上げたり下げたりしてる鉢は、砂がこぼれていたりするからすぐわかるよ。あと、晴れの日なのに長靴が玄関に置いてあったりすると怪しいね。

蹴ったらコローンと鍵が出て来るよ。牛乳ケースの下などもあるね。だいたいプロにはわかるけどね。」

「Q:それでは、嫌いな家ってどんな家ですか?」

「サーチライトや電化防犯、近づくと音が鳴るようなシステムは嫌い!もちろん犬もね!あ、あと、下見の時に声をかけてくるおばちゃんとかも嫌ね!どこから来たの?とか荷物預かっといてやろうか?とかお節介な人がいる地域では、顔を覚えられてしまうからやりづらいねー。」

「Q:そうなんですね!まさに地域の互助防災が大切ですね!それから、短時間家を出る時でも、家にいるときでもしっかりと鍵はかけることが大事ですね!コソ泥子さん、ありがとうございました!ではもう一度留置所へお帰りくださいー」

「え〜!これだけ教えてあげたのに、また留置所戻らなあかんのかいな〜。トホホー」

こんな具合に、吉本新喜劇のような感じで面白く、わかりやすく解説してくださいました。私の記憶とメモをたよりに書かせて頂いていますので、全く一緒ではありませんが、大切なポイントはお伝えできたと思います。

自分にも思い当たることがあったみなさんは、ぜひお気をつけくださいね!

ありがとうございました!!

特殊詐欺への防止対策を学ぶ!

2E85E529-0426-4D05-AA95-3C2B4CF3DEA2
38A4A8B7-C3BF-45F3-9284-9FD23301D5A9

こんにちは!田平まゆみです。

今日は、すばるホールにて行われた富田林市町総代会主催の公開講座に参加しました。

「楽しく知ろう!特殊詐欺!現状と防止対策」と題され、大阪府警察本部生活安全総務課指導班さんが寸劇でわかりやすく、オレオレ詐欺の進化した手口とだまされない対策について解説してくださいました。

特殊詐欺の被害件数は直近年度で1624件、前年度の28件増とのこと。大阪府下で1年間で約35億円もの被害だそうです。平均すると毎日約1千万円の被害が出ているという計算になります。

本当に皆さん気を付けてくださいね!!

・・・というわけで、学んだことを端的に公開。

まずは、オレオレ詐欺。一番多いという“不倫相手を妊娠させて示談金を支払わなくてはいけない”という設定でかかってくる電話について。

今は「オレオレ」とは言わず、最初から名前を調べた上で電話してくる。最初に「体調悪くて変な声でごめん」「電話番号が変わったから登録し直しといて」などと言い息子の電話番号を消去させる。その日はそれで終了。

翌日あたり、また電話がかかってくる。ここからは、寸劇のイメージそのままに台本調で。

「もしもし?あのな、昨日の電話では言えなかったんやけど、実は彼女ができてん…」

「母:え!そうなんや。よかったやん」

「それが…子どもができてしもてな」

「母:え!あらまあ。でもまあ今はよくある事やしな」

「それが…彼女結婚しててん。それで、このことが旦那にバレて今旦那に訴えられてるねん。」

「母:えー!!ほんまかいな!」

「示談金を友人達にもお願いしてかき集めたけどあと50万円足りなくて、相手は明日社長の家に直談判に行くと言ってるから、そうなれば会社もクビになる…もう死ぬしかない…」

「母:あんた…そないに切羽詰まってしもうて……。わかった、あんたの一大事や、なんとかするがな!」

「ほんまか?ありがとう!相手の弁護士事務所の人が見張ってるからいま家を出られへんねん。弁護士事務所の人がかわりに受け取りに行くから一時間以内に50万円○○駅に持ってきてくれるか。」

「母:え!一時間かいな。こらまたえらい急やな!しゃあないな、わ、わかった!」

「あ、こんなこと恥ずかしいから絶対に誰にも言わんといてな」

ーーーーーーーーこんな風にして、新しく登録した電話番号から電話がかかってきて息子の名前が表示されれば、いとも簡単に息子からの電話だと信じ込んでしまう、、ということです。

どんどん功名な手口を使って進化している特殊詐欺ですが、まずは、親子間でしかわからない昔飼っていたペットの名前など、秘密の質問をしてみることや、合い言葉を決めておくなど、本当に自分の子どもなのか?という確認をしっかりする事が一番の対策になります。

それから、誰にも言わないで、と言ってきますが、お金に関する話が出たときには、まずは警察などに相談してみることも勧めておられました。相手の口車に乗らないよう、冷静になって考えることが大事ですね!

「高辺みそ汁元気いっぱい!」のお手伝いに行きました

こんにちは!田平まゆみです。

今朝は4時半に起きて「高辺みそ汁元気いっぱい!」のお手伝いに行ってまいりました。

高辺台小学校の全校生徒に地域のボランティアさん達で心を込めて作ったお味噌汁を食べてもらうというもので、今年で11回目となります。

私がボランティアに参加し始めたきっかけは、この「高辺みそ汁元気いっぱい!」を立ち上げられた方に非常にお世話になったことです。そして、その方のご遺志でもある、地域に根ざした小学校で子ども達にすくすく元気に育ってほしいという願いから、議員になる以前から参加させていただいてます。

お出汁はかつおと昆布で丁寧に時間をかけて。だから、材料を切るのは手際よくあっという間に終わってしまいますが、5時半開始して出汁をとらないと間に合わないんですって。

お味噌を投入すると、すかさず塩分チェック!塩分が0.6、0.7程度(塩分低めと普通の間ぐらい)に。

IMG_4991

「出汁がしっかりきいているから、お味噌がなくても美味しい!」「でも、”みそ汁”と付いてるし、やっぱりお味噌の味はしっかり出したい!」など、ヘルスメイトの皆さんが議論しながらボランティアの皆さんへもご指導いただき、とっても美味しいお味噌汁ができました!

7時半頃になると、児童が自分のお碗とお箸を持って各学年の列に並びます。

よそってもらったお味噌汁を平らげると、またおかわりにやってきます^_^

地域の見守り隊の方やご近所の方も様子を見に来られて、校長先生はコックさんの格好で、歌とギターとハモニカで和やかな雰囲気に包まれながらの朝食タイム。

このような独自の取り組みを継承していくことには、ご苦労もあるかと思いますが、これからも応援しています。

ありがとうございました!

環境保全審議会に出席しました

こんにちは!田平まゆみです。

今日は環境保全審議会でした。この審議会は、「自然環境部会」「生活環境部会」「青少年環境部会」「歴史・文化的環境部会」の4つの部会で構成されており、私は生活環境部会の部会長をさせていただいています。

昨年の10月の審議会の時に、次のテーマとして、道路外側線(道路の端っこの方の白い線)や速度表示、横断歩道の白線が消えかかっているところが多いことを指摘し、具体的に箇所を示した資料を配布して学校、園の周辺を中心に、早く修繕をする必要があるということを議題にしました。

また、堺市のような自転車レーンを富田林市でも設置することについての可能性についても議題としました。

市の道路交通課からの報告では、道路外側線の引き直しを進めて下さっており、「金剛地域の学校・園の周辺については29年度、30年度で完了予定」とのことでした。また、警察署からは横断歩道の消えかかっているところについては指摘を受けた部分については完了、速度表示はまだ進行中とのご報告を受け、道路の点検を行い、しっかり進めてくださることを確認しました。

「自然環境部会」では、富田林市緑の基本計画が出され,富田林の自然を守る市民運動協議会さんが作られた「富田林の自然」という冊子と、大和川水系・石川流域の水生生物と水質と昆虫についての冊子が配布され、それぞれの取り組みについて、報告がありました。

歴史・文化的環境部会からは、台風21号の被害を受けて、寺内町の建造物で国庫補助事業により保存修理することになった16件の被害状況について、報告がありました。

環境保全といっても、非常に幅広い分野に渡りますが、議員および市だけではなく、学識者、警察署、府の土木事務所、農協、関係各種団体といった方々と集まり話し合える場というのは非常に貴重であり、勉強になります。実際に議題に乗せられれば、前に進んでいくのだな、とも今回感じました。

これからも皆さんと連携して地域のより良い環境づくりに頑張りたいと思います☆

ありがとうございました!

公設市場ピュア金剛跡地を視察しました

こんにちは、田平まゆみです☆

先ほど公設市場ピュア金剛の跡地を視察してまいりました!

02218116-329F-43E2-AE49-26536707D0EC
91572E3F-E8A5-43DE-99AE-F61D12FDFA00

B644C7D4-3C0C-44D9-BFFF-87A2C9B6ABB1

7C0426DE-8F7F-4CA0-9118-B61C05F6A909

昨年末から金剛団地自治会さんを通して、UR都市機構に、現場が今どうなっているのか見せて欲しいとお願いしてあり、今日視察が叶いました。
UR金剛団地居住者の方はじめ、市民の方々から、「ピュア金剛跡地を有効活用してほしい!」「いい場所なのに空き家状態で見映えが悪いし、治安にも良くない」「図書館機能を作ってはどうか」「大人も子どもも集まれる居場所として活用してほしい」「児童館を作ってほしい」「お洒落で街のシンボルになるようなものを作ってほしい」‥などなど、たくさんの意見をお聴きしています。
金剛団地自治会長さん、金剛銀座街の会長さん、UR西日本の住宅経営部経営課長さん・主幹さん、同じく住宅経営部のウェルフェア推進課長さん・主幹さん、まちづくり推進課長さん、係長さんもご一緒に見させて欲しいと来られました。

現場に入るとまず、「懐かし〜!」の声。約400坪のガランとしたスケルトン状態の空間では、耐震強度結果が2であり非常に弱いのだといった状況などお聴きし、そのあと自治会の事務所をお借りして少し懇談の場を持ってくださり、ピュア金剛跡地利用への皆さんの想いをそれぞれ伝える場となりました。「屋根に乗って子ども達が遊んでいるのを知ってますか。もし老朽化した屋根が落ちたらどうするのですか?耐震強度も弱い老朽建物をそのまま長年放置する事はやめてほしい」「更地にして、団地全体の中での場所利用の方向性が決まるまで暫定利用として駐車場として活用する事も一案」といった具体的な指摘、アイデアも出されました。URの担当者の方々からも非常に貴重な場であったとの言葉があり、私も、なかなか前に進まない話し合いを進めるきっかけづくりの場になったのではないかと思いました。

皆さんお忙しい中ありがとうございました!

新成人の皆さんおめでとうございます!

こんばんは!田平まゆみです!
今朝は成人式に出席しました。
お天気にも恵まれ、皆さんの晴れ姿が輝いていました^ – ^♬
新成人の皆さんの明るい未来を心から祈っています!!
本当におめでとうございます!

DE75D1C2-6720-496E-BF77-0A244DB59EFF

051FB06E-94B5-4516-91AD-9B3D99143DA1

オリンピック、賄賂で誘致疑惑についてしんぶん赤旗の記事をご紹介します

おはようございます。田平まゆみです!

オリンピックのために汚いお金が動き、自然が破壊され、生活が脅かされる者がいる、、。これでは、なんのためのオリンピックかわからないですね。今日はオリンピック汚職疑惑についてのしんぶん赤旗の記事をご紹介しますね。↓

鼓動 東京五輪招致・竹田会長を捜査/焦点は2.2億円の使途
しんぶん赤旗 2019年1月13日【スポーツ】

東京五輪招致をめぐる汚職容疑で、招致委員会理事長を務めていた日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長に、仏司法当局による捜査の手が及んでいます。

招致に向けてアフリカの国際オリンピック委員会(IOC)メンバーの支持を取り付けるために竹田会長が裏取引に関わったとされる疑いです。日本の五輪運動の中心人物にかけられた不正疑惑。来夏に迫った「夢の祭典」の熱気がしぼみかねない事態です。
贈賄の意図否定

疑惑は五輪開催が決まる2013年9月の前と後の計2回、招致委からシンガポールのコンサルタント会社の口座に合計で約2億2千万円が振り込まれたことに端を発しました。この会社はセネガル出身で国際陸連前会長のラミン・ディアク氏の息子パパマッサタ・ディアク氏とつながりがありました。ラミン氏は16年、ロシア陸上界のドーピング疑惑の隠ぺいで金銭を授受した疑いで仏検察から起訴され、IOC委員の資格停止処分を受けました。

竹田会長は今回の疑惑報道を受けて、「契約に基づき正当な対価を支払った」とコメントし、贈賄の意図を否定しました。

しかし、焦点は振り込まれた資金の使途です。竹田会長は1回目の送金がロビー活動と情報収集のため、2回目は成功報酬と説明してきましたが、2億円超の額が誰に流れ、どのように使われたのかは本人も説明できず、JOCが設けた調査委員会でも全く解明されていません。

そもそもディアク親子との関係が濃いコンサルタント会社を選んだ理由について、竹田会長は「国際大会などでの実績」をあげていました。

いまやその“実績”が大本から問われています。この会社の口座は先のロシア陸連のドーピング疑惑をもみ消すための金銭授受で使われていました。
リオ疑惑と同じ

16年リオデジャネイロ五輪招致をめぐる買収疑惑でも、このディアク親子が密接に絡んでいます。ブラジルや米仏3カ国の捜査当局によると、ブラジルオリンピック委員会会長としてリオ五輪招致の先頭に立ったカルロス・ヌズマン氏の仲介によって同国の企業がパパマッサタ氏の口座に約2億2千万円を振り込み、票集めを依頼したとされています。ヌズマン氏は17年、ブラジル連邦警察に逮捕されました。

国内オリンピック委員会の責任者が大会招致のためにディアク親子に頼る構図は、あまりに似通っています。しかも送金額までほぼ同じでした。

IOCが14年に発表した五輪改革の「アジェンダ2020」は、招致活動に関わるコンサルタント会社について「有資格者を登録制とし監視する」と定めました。東京招致が決まった翌年の改革提言だけに、暗躍を野放しにできない事態があったと思われます。

オリンピックは本来、高潔性とフェアプレーの促進体になりうるものです。その大会運営の中枢に不正と汚職の疑惑がくすぶったまま本番を控える現状は、あまりに残念でむなしいといえます。

↑ここまで。田村智子参議院議員が2016年に国会でも疑惑について追及しましたが、その後も日本は一丸となってオリンピックにわいている状態で、反省もなく。。しかし、世界がそれを許すわけもありません。潔く誘致撤回するならまだしも、フランスに訴えられてもなお苦しい言い訳をしているなんて、恥ずかしすぎます。
最後までお読みくださった皆様お疲れ様でした!笑
ありがとうございました!!

2019年 消防出初式が行われました。

こんにちは。田平まゆみです!

今朝は消防出初式でした!
消防車のパレード、自主防災会や婦人防災会の方々のパレード、上空からヘリコプターで花束の贈呈があり、最後は地域の子ども達も楽しみにしているという放水式が盛大に行われました。
無事故・無災害を心から祈ります!
行政、消防、地域のみんなで力を合わせて安心・安全な一年にしましょう!!

参加、見学された皆さん、寒いなかお疲れ様てした!

2CFB28C2-1DB9-4A47-977F-E7D316D6D30B

F095282F-6131-49D2-B334-7CBB901E6225

新春☆初鍋巡りに行ってきました!

こんばんは!田平まゆみです。

今日は朝から宣伝カーを運転して、金剛地域を一巡しました。自分の声で市政国政についてを報告する内容の音源を録音して、それを流しながら。気づいて手を振ってくださる方もいましたが、私が運転しているとはみなさん思ってないだろなー、と思いながらも楽しく運転しておりました。
そして、午後からの仕事の前に、初鍋巡りにちょこっとお邪魔しました。たびもぐらカフェさんで、鍋ではないけどベトナムツェーと珈琲をいただき、ポクーレコードさんで夫が弾き語りをするというので私も一曲「富・富・富田林〜!」というオリジナルソング(笑)を一緒に歌わせていただきました。

河京風月さんという今日が初オープンというお店もあり、美味しいえび芋ポタージュをいただきました!
その後は、共産党議員団で実施した市民アンケートにご回答下さった方に詳しくご要望を伺いに行き、夜は会議へ。

新年からスケジュール立て込んでおりますが、激アツカイロをお供に、風邪をひかずに乗り切りたいと思っております。風邪やインフルエンザが流行っていますので、皆さんもお身体に気をつけてお過ごしくださいね。

今日もありがとうございました!

 

B1AECCAF-82F8-4D2A-AF76-0A5C354C041B

719A3E86-CCEF-42BD-B414-687FFD2C173E