社保協議員研修ー税の差し押さえについて☆

社保協議員研修3日目!最終日です☆

まずは税理士で元国税庁職員の戸田伸夫さんの講義でした。

税金の差し押さえの違法な行為が横行していることを憂い、徴収法に書かれてある「猶予」「停止」「差し押さえできないもの」について、 きちんと職員に研修させる必要がある事を強調されていました。

IMG_6230

自治体職員の研修は、どんな風に取り立てるかばかりに焦点が絞られており、法律そのものを知らない人が多くいるとのことでした。

そして、以前とは違って、物品などよりもすぐお金にかわる債券を差し押さえたり、給料日の朝一番に給料全額を差し押さえるといった、生活できなくなるまで追いつめ、周りの信用まで失わせるような手段選ばずでやっているという現状を知りました。

富田林でも、国保の差し押さえで学資保健を差し押さえた事例がありました。

また、「税」は時効が5年間で、「料」は2年間で時効。

行政からの督促は1度だけ可能で、その間時効の中断がされますが、その後は何度催告しても法的な力は一切ないものなので時効の中断ができるものではないという事を知りました。

質疑応答の中で、「15年前の税の未納分がいまだに残っている人に対して、執行停止しかないのか、、?」という質問がありましたが、15年前のものがっそのまま残っているのはおかしい、おそらく行政は催告を何度も繰り返して時効を中断させているつもりなのでは、との事でした。

そうだとすると、すでに時効がきている税をいつまでも取り立てようとしている事になります。恐ろしや。。。。!!

また、猶予期間も多くの方が2年間しかないと思っているが、実は6年あるとのこと(申請で2年、1号で2年、2号で2年)。

国の悪政によって、払いたくても税金を払えない人が増えている事に目を向けずに、税金を徴収する事だけを考えるというのは行政にあるまじき事だと、戸田さんはおっしゃっておられました。

徴収法の中にある命を守るための条文を守り、活用しない手はないですね♫

 

社保協議員研修会★生活保護

議員研修2日目!

議会運営委員会の傍聴と議員団会議が入ったため、午後から参加しました。

午後は「多重債務」についてと、「生活保護」「ギャンブル依存」について。

この3つはセットで、若い一人親世帯などでも深刻な状況です。

IMG_6221

IMG_6222

IMG_6225

IMG_6226

IMG_6228

世界中のギャンブルマシーンの6割以上が日本に集中しているというのは本当に異常です!賭博禁止法があるのに、それをかいくぐるため3点方式で換金し、パチンコ屋の外にはコンビニ。コンビニATMでお金を借りたり引き出しては、また遊ばせる。。。

あれもこれも分かっていてやっている。。。どころか、カジノまで作ろうとしている。

どれだけ借金まみれの人を作れば気がすむんだろう??

会場からもうーむ、といううなり声。

議員の仕事は、多重債務に陥っている人を見抜いて制度につなげること、生活保護というセーフティネットをしっかり守って命と健康的で文化的な生活を保証すること、カジノはいらないと声を上げて作らせないこと。

頑張ろう!

社保協議員研修会★交流会

IMG_6215

こんばんは。田平まゆみです。初日の研修のあと、今回は全国から参加されている議員さん達のために、交流会が開かれました。

ごはんを食べに行き、法善寺横町、道頓堀川沿いをぶらり歩きツアー。

北海道、青森、栃木、宮城、兵庫、沖縄、大阪は熊取町、泉南市の方々と同席になりそれぞれの地域の現状と課題の交流などができ有意義でした☆

党派も、日本共産党、民進党、無所属、自民党と様々で、市町村議員だけでなく県会議員さん達もおられ、どなたも課題に真剣に取り組んでおられて勉強熱心な方ばかりだと感じました。

党派を超えてお互いの意見を尊重し合いながら、話し合える関係性を作っていかなければ、本当に市政を良い方向に動かすことはできないのかなと感じました。

難しいことですけれど、、、。

ご覧いただきありがとうございました!

 

千早赤阪村の選挙について

IMG_6089

 

23日22時頃、この間応援してきた千早赤阪村議会選挙の結果がでました。

結果は、日本共産党は2議席が1議席になる残念な結果となりました。

徳丸幸夫議員の44年間の大切な議席を失うことは、本当に悔しいことですが、選挙は無情なものです。しっかりと受け止めてこれからも頑張らねばと思います。

ご支持・ご支援いただいた皆様、本当にありがとうございました。

社保協議員研修会★介護保険制度について

いつもありがとうございます。田平まゆみです!

大阪社会保障推進協議会(通称:社保協)の3日間の議員研修会、初日です☆

昨年が第1回目でしたが、その時は50名前後だったと思います。

しかし今年は、昨年の濃ゆーい内容の講義の数々について評判を聞きつけてか、全国から150名以上の参加でした(びっくり)!!

30名ぐらいお断りしなくてはならなかった、とのことです。

IMG_6141

初日はまず、介護保険制度の現状と課題について、前回も分かりやすく講義して下さった日下部先生のお話から。。。

介護保険が詐欺的な方向へとどんどんエスカレートしています。

IMG_6149

IMG_6181

IMG_6198↓ 堺市の以前の封筒と、今の封筒の違うところを要チェック!!

「老後の安心」という言葉が消えてる!!? 正直だな〜堺市は。。。

IMG_6199

社会保障を削りに削って、軍事費をつぎ込んで、アメリカ軍に思いやり予算や超思いやり予算をつけて、お金がない、お金がないと国民に言っている政府。

誰の政府なんでしょね。

とにかく、高くなるわ、認定がなかなか受けられなくなるわ、水際作戦はあるわ、介護報酬は下がるわ、ますます使いづらい制度になっている介護保険制度の現状がよくわかりました。

「老後の安心」の文字を取り戻すために頑張らねば!

松原市長選ーうえ松えいじさん事務所開き

こんばんは、田平まゆみです。近隣自治体で選挙がつづきます。

今度は松原です!

松原市長選挙のうえ松えいじさんの事務所開きに行ってきました。

IMG_6111

IMG_6113▲桜田照雄さんの応援演説、とても分かりやすくカジノの問題点を指摘!

IMG_6125

▲松原市の職員を現在55歳ですが辞職し、市長選にのぞむうえ松氏。

分かりやすく松原市の問題点を指摘。図書館の文館を全廃して1つの大きな図書館をつくるというハコモノ主義の市長に対し、図書館を守り充実することや公共交通の充実、不燃ゴミの月1回回収の復活など、住民目線の政策を打ち出しておられます。

若い人たちもたくさん駆けつけて、がんばろー!と団結しました☆

IMG_6128

田平まゆみの”ひらめきニュース”第1号☆

たひらニュース表面

こんにちは!田平まゆみです。

今日は嬉しいニュース。念願の、田平まゆみ個人ニュースの完成です★

日本共産党富田林市会議員団では、議会が終わるごとに、議会報告民報を出していますが、もっとこまめな活動も伝えていきたいと思っており、個人ニュースを出してほしい、というご意見も頂いており、自分なりにレイアウトして作ってみました。

たひらニュース裏面

 

”ひらめきニュース”は「たひら」の「ひら」とかけており、どんどん新しいひらめき・アイデアで、社会を、市政を変えて行きたいという思いが詰まっています☆

A4を2つ折りにした、A5サイズという大きさは、「こつぶでギュッと実が詰まっている、そんなニュースが理想」ということで決めました。

これから、議会の代表質問などで取り上げたもの以外でも、議員としての活動報告をこまめにしていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします!

恋活山登り☆

こんにちは。田平まゆみです。

昨日、日本共産党河南地区委員会主催で、恋活企画の「春よ恋」を行いました。

葛城山に登ってバーバキューをしたり、ゲームをしたり、色々と楽しい企画を考えていましたが、雨が降りそうという予報で、どうしよう!と思っていました。

登山が難しい場合は、インドアでバーベキュー、、、と考えていましたが、なんとか下山する時間まで天気がもちこたえてくれて、無事登山することができました★

この日の参加者はなんと24名。スタッフは8名。

当日来られない人が出た事で、少し女性の方が人数が多くなりました。

男性同士、女性同士の友情も芽生え、終わったあと一緒にご飯を食べに行くという人も。男女で連絡先を交換できたりと、それぞれに出会いがあったようで良かったです。

スタッフへも、ねぎらいのメッセージをいただきました。

「またぜひやってほしい」「楽しい企画をありがとう」といった感想をお聞きすると、やって良かったと思いました★

恋活企画は、青年からの持ち込み企画で、初の試みでしたので、正直色々と不安もありましたが、仕事が忙しくて出会いがなかなかない人や、シャイでうまく異性と話せない人、親御さんから誰か紹介してほしい、と言われていた要望を叶えるためにもやって良かったと思っています!

富田林市でも婚活パーティーを時々開催していますが、市が主催ということで安心感があるという声が多いそうです。私たちも、日本共産党の主催ということで、安心して来てもらい、共産党の事を少しでも知ってもらえたら、という思いで実行委員会を組んで企画運営をしてきました。

葛城山を水越側からのぼりましたが、結構きつめのコースだったので、みなさんその後筋肉痛になられたのでは?私もふくらはぎがかなり筋肉痛になりました!

次回は、サバーファームでバーベキュー、、、とか、大門みきし衆議院議員のご実家である大門酒造に試飲ツアー、、、などのアイデアが出ています。

ぜひまた皆さんのご要望をお聞きしながら、様々な取り組みもしていきたいと思っています。今回ご参加いただいた皆様、そして、ご協力いただいた皆様に心から感謝いたします。そして、お天気にも感謝!

ありがとうございました☆

「金剛地区再生指針」策定協議会を傍聴しました

IMG_5473

こんばんは!田平まゆみです。3月22日(水)2時から、本庁3階にて「金剛地区再生指針」策定協議会の5回目が開かれました。
最終回となる今回、私も協議会を傍聴しました。

傍聴者は私を入れて2人だけでした。
当初、4回で終了予定だったこの策定協議会ですが、回数を増やすべきだ議会でも訴え、1回だけではありますが、追加されました。

策定協議会で、今後の金剛地区の方向性を決める「金剛地区再生指針(案)」を練り上げてきたわけですが、最後になる会議の中で文言訂正の意見はなかったものの、ここに盛り込まれた内容がどのように実現できるのか、具体的にどのように進めていくのか、絵に描いた餅にならないように、、、との意見が委員の方々から多くだされました。

また、「金剛地区活性化のために、このような指針づくりをしているという事を知らない人が多いと感じる。」「こんなものができたよ、これをもとにしてこれからまちづくりをしていくんだよということを、もっと広く知ってもらわなければ」といった意見も出され、協議会の司会をされている学識者の方からも、「市民への周知も大事だが、市の職員がどれぐらい理解しているのか。庁内への説明会も必要だろう」といった意見も出されました。

「金剛地区再生指針(案)」はこれで完成、ということになり、すぐさま市長が入室して来られて、この案を市長に手渡す、という流れでした。
先日終了した「市立幼稚園・保育所あり方検討委員会」の提言書の時も同じパターンでした。
この最近ポピュラーなやり方が、果たして良いのかどうなのか。。。みんなで意見を出し合うと言いながら、事務局の意見ベースで話し合いが進められていた幼保あり方検討委員会と、この協議会も遠からずの感はありました。
事務局ベースにならないように、との会長の配慮がすごく感じられましたが、それでもやはり、どうしても。。。

しかし、これからが本番、という感じですね。
新年度からは、リーディング・プロジェクトとして実際に市民が中心になったプロジェクトチームを作って小さなことからでも指針に盛り込まれた内容を実現させていこうということです。市政推進に特に興味の強い人だけでなく、広く住民を巻き込んでまちづくりの大きなうねりを作っていきたい!という、皆さんの熱い思いが語られました。

金剛の豊かな住環境の維持・発展のために、これからもしっかりと見守りながら、指針の中身実現に向けて、力を合わせたいと思っています☆

寺内町 雛めぐり☆そして孔雀明王との対面

こんばんは。田平まゆみです。
ただ今、文教厚生常任委員会に向け、準備作業中です。
午前中に富田林病院の建て替え説明会があった後、寺内町の雛めぐりに行きました。

IMG_5344
階段に飾られた昔のお雛様。とっても可愛い

IMG_5346

IMG_5352

先日文化財のことについて質問しましたが、こういう文化も大切!人がたーっくさん来られていて、本格的なカメラで写真を撮っている方が多数おられました。
雛めぐりで撮った写真をインスタグラムに投稿して、フォトコンテストで優秀賞に選ばれた作品は、寺内町近辺の会場で展示されるという企画があるらしく、それに応募する方もおられるのでしょうね!

IMG_5353

私はもうひとつ目的があって、今日は珈琲屋の平蔵さんの隣の今昔の玉手箱さん(彫貼紙-切り絵作家さんのアトリエ展示)に依頼していた作品を受け取りに行くためでした☆

自分の誕生日が明日なので、記念として依頼していました。

伝統工芸など、和の伝統を後世に伝えたい、芸術家や職人さんを支えたい!という想いを、若くして、自らも芸術家でありながら非常にお持ちの方で、お話ししていてたくさんの刺激をいただきました☆

飾られていたマリア観音像の作品が素敵で、和紙の色柄を変えてもらってという最初の依頼でしたが、私の勘違いから巡り巡って、孔雀明王をお願いすることになりました。

さらに、インコのラムネの写真をお見せして「顔をインコにしてほしい」との無茶ぶりでしたが、面白がってすべて叶えて下さいました!

亀井さんのように、アーティストで日頃作品制作に没頭しつつ、週末やイベント時にたくさんの人に作品を見てもらえる、という事では、寺内町は最適な町だと思います☆素敵な時間と作品に感謝!

柄の和紙を彫刻するように切ってあり、この写真では光の加減で分かりづらいですが下の写真で図柄をご覧いただけます。↓

IMG_5364
アーティストの亀井さんと授与式☆
IMG_5375
非常に繊細な、気が遠くなるような作業です。。。
IMG_5376
孔雀なのに顔はインコという私のわがままをかなえて下さいました 笑